風俗系のお店が女の子をたくさん在籍させるメリット

デリヘルやホテヘルやソープなどどんな風俗でもそうですが、お店側としては在籍している女の子の数が多ければ多いほど助かります。なぜならば、在籍している女の子の数が多ければ、それだけいろいろなタイプの女の子の中から男性に選んでもらうことができるからです。

もしも利用してみたいという風俗のお店があったとしても、そこに好みの女の子がいなければ利用を控えてしまう可能性があります。プロフィール写真などを見たとき「この子が良いな」と思えるような女の子がいるかどうかが、男性にとってはとても重要なのです。

ですから、そんな男性の願いを叶えるためには、たくさんの女の子に在籍してもらい、毎日ある程度の人数に出勤してもらったほうが、単純に風俗店の売り上げは伸びていくはずです。

それは、スタイルならばスレンダーからぽっちゃり、顔ならばカワイイ系とキレイ系、年齢についても幅があったほうが、男性の好みに合わせやすいことは言うまでもありません。

ですので、お店側としてはできるだけ女の子を選り取り見取りできる状態にしておきたいですし、そうすることがお店の儲けにつながっていきます。そういう理由で、風俗系のお店はどんどん求人を出しているのだと私は思います。